スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大江戸リサイクル事情

 掃除の歴史がテーマの本は、なかなか見あたりません。リサイクル関係の本はあるんですけどね。

 講談社文庫の「大江戸リサイクル事情」石川 英輔 (著)も、リサイクルの本ですが、掃除するワケ、その元、ゴミについては色々と記述されています。
(本の概要)
人口100万を数え、近世では世界最大の都市といえる江戸。膨大な日常消費は草の根レベルの活発なリサイクルで支えられていた。藁、竹、灰、みな太陽エネルギーの有効利用でよみがえる。現代では忘れられ、失われてしまった江戸庶民の合理的でムダのない暮らしの知恵を描いた「大江戸事情」シリーズ第4作。

(著者)
石川 英輔(いしかわ えいすけ)
SF作家、ミカ製版(株)取締役、武蔵野美術大学講師。昭和8年、京都市生まれ。国際基督教大学・東京都立大学理学部中退。現代人が江戸時代にタイム・ス リップするSF小説『大江戸神仙伝』の執筆を契機に江戸時代の諸相に関心を抱き、江戸時代のエ ネルギーとリサイクル問題の第一人者となる。『大江戸エネルギー事情』『大江戸リサイクル事情』 『大江戸ボランティア事情』(共著)など『大江戸』シリーズが人気。その他の著書に『SF西遊 記』『泉光院江戸旅日記』などがある。
スポンサーサイト

テーマ : お掃除の味方 - ジャンル : ライフ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

プロフィール

チャレンジャー

  • Author:チャレンジャー
  • 2017年秋からハウスクリーニングのサービスを開始しようと準備しています。どのようなサービスを提供していくか只今鋭意検討中。是非、ご協力お願い致します。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。